Tenor Saxophone 西村有香里のブログ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2008ニューヨーク旅行記5  モントリオール1日目

9/27
朝ゆっくり起きる。
昨晩はかなりぐっすり眠ってたみたい。ベッドで眠れるって幸せ・・・。

昼から友人にモントリオール観光に連れて行ってもらう。

モントリオールはセントローレンス川の中州にある島で
そんなに広くはなくて、わりと歩いて回れるようなので、地下鉄は使わず、ひたすら歩く。
あいにくの曇り空。でも雨がふらないだけよかった。

まず最初に撮った写真がコレ。
モントリオール1
モン・ロワイヤルという山で、公園になっているそうです。
(この日は見ただけですが、最終日にこの山に登ることになります。)

歩きながら、街のすべての景色が新鮮で、楽しい。

まずは腹ごしらえということで、友人オススメの「Chez Cora」というお店へブランチを食べに。
お店に入ると、店員のお姉さんが「ボンジュール、ハイ!」と言って迎えてくれる。

モントリオールはかつてフランスの植民地だったこともあり、第1言語がフランス語!でもほとんどの人は英語も話せるというバイリンガル。でもどちらかしか話せないという人もいるらしい。ややこしい・・・。

そんなややこしいのに対応すべく、店員さんは「ボンジュール、ハイ」と、フランス語と英語の挨拶を続けて言うことで、相手が「ボンジュール」と答えたらフランス語で対応、メニューもフランス語で書かれたものを渡し、「ハイ」と答えたら英語で対応するのだそうです。

英語のメニューを見ながら、わからないなりに頼んだものがコチラ
モントリオール5
エッグベネディクトというもの(マフィンの上にポーチドエッグとかチーズとかのっている)と、ポテト、そしてフルーツの盛り合わせがのったプレート。
コーヒーは勝手についてくるし、おかわり自由。
なかなかのボリュームですが、美味しくいただきました。

お腹もいっぱいになったところで、モントリオール観光再開。
まずはチャイナタウンへ。ここは通っただけ。思いっきりベタな観光客風ですが、写真撮ったので載せます(笑)
モントリオール3

この後、ノートルダム大聖堂へ。
モントリオール6

広場の前にあった銅像
モントリオール10

友人は何度も来ているそうなので、私1人で中に入る。
モントリオール7

青を基調としていてとても美しい
モントリオール8

パイプオルガン
モントリオール9

らせん階段
モントリオール11

こういう場所に来ると、とても身が引き締まる。

外に出ると、さっき入ったときの入り口が閉鎖されて、もう入れなくなっている。
外で待っていた友人いわく、私が中に入って数分後に閉鎖されたと。

気になったので理由を聞いてみると、なんとこの後結婚式が行なわれるのだそう。
ステキー!
こんなところで結婚式だなんて、ステキすぎます。

次の目的地に行こうと歩き始めると、馬車が!
モントリオール12

モントリオール12

そして大聖堂の裏口のようなところにたくさんの人だかりと、リムジンが!
モントリオール13

どうやら結婚式の参列者のよう。
新郎新婦が出てくるかと待っていたら、参列者がぞろぞろと大聖堂の正面に移動しはじめたので
一緒についていく(笑)

そしたら出てきました
モントリオール14
大勢の人たちに祝福されて、幸せそうでした~
映画のワンシーンみたいだった。いいもの見れた。
っていうか、あと数分ここに着くのが遅かったらノートルダム大聖堂の中には入れてなかったってことかー。危ない危ない。ラッキーでした。

さてさてノートルダム大聖堂を後にして、川岸へ向かう。
モントリオール15

遠くに見えるのは、以前万博があったときに有名な建築家が建てた不思議な形の建物らしいです。
モントリオール16

川岸を散歩していると
モントリオール19

アイスクリーム屋さん発見(右下に看板が)
モントリオール20

さっきブランチをお腹いっぱい食べたにも関わらず
こういうのは別バラということで・・・
モントリオール21
チョコレート味。コーンの上に山盛りアイスがのっかってます(笑)

アイスクリームを食べながら川岸を散策。
歴史的な建物が立ち並び、9月にもかかわらず木々も色づき始めていて
とても素敵でした。
モントリオール22
モントリオール27
モントリオール33
モントリオール34
モントリオール36
モントリオール32
モントリオール28
モントリオール31

途中、公園でリス発見!
モントリオール30

そのへんの公園にも、たくさんリスがいるのだそうです
モントリオール25

なかなか動きが早くて、近づいたら逃げられてしまう為、上手く写真が撮れないのですが
モントリオール23
正面から激写!
「ハッ!?」とした表情のリスがかわいい↑

かなり歩きまわって、けっこう疲れましたが

夜はモントリオールの「Upstairs」というジャズバーに行ってみました。
モントリオール37

ニューヨークから来たというミュージシャンが出演していましたが
名前は忘れてしまいました・・・
モントリオール24
トランペット、テナーサックス、ベース、ドラムというピアノレスのカルテットでした。
やっぱり生のジャズはいいな~とビールを飲みながらモントリオールの夜を満喫したのでした。

つづく・・・





スポンサーサイト

| 旅行 | 03:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いいとこどすなぁ~

ゆかりさんへ

ほんまにいいところですね。
正直 住みたいと思いましたよ!
建築も フランス植民地時代の形式を受け継いでいるので 見ごたえ有りですし・・・・

しかしぃ~
食べて飲んでばかりでは・・・・

いやいや ヒトリゴトです!
引き続き楽しみにしておりまーす!。

やっぱ住みたい・・・

| rutiler | 2008/12/18 12:40 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/12/19 22:50 | | ≫ EDIT

rutilerさん

ほんと、モントリオールはいいところでした。
夏にはジャズフェスもありますしね~!!!
NYも近くはないけど遠くもないし(笑)
私も住みたい・・・

| ゆかりん | 2008/12/20 03:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukarisax.blog78.fc2.com/tb.php/181-b309b99f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT