Tenor Saxophone 西村有香里のブログ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2008ニューヨーク旅行記11

■10/3 NY4日目

この日から友人が帰宅して、一人ぼっち…
と言っても、滞在先には、実は猫ちゃんだけじゃなく、ルームメイトの方も1人いらっしゃったのです

台湾出身の女性で、ウォール街で働くキャリアウーマン!!!
いつも早朝に出かけて、夕方帰って来て、夜も早くに寝てしまう、という生活ペースの方でした。

一方、私は朝ゆっくり寝て、昼過ぎから出かけて、ライブ行ったりして夜帰ってくるので、なかなか会う機会が無かったんです…

なので、ほぼ1人暮らし状態でした

今回は「サブレット」で部屋をお借りしました。
部屋の主が、ある期間留守にする間、滞在させてもらうというもの。
家賃の高いNY
貸す側も不在の間にも発生する家賃が助かるし、
借りる側もホテルに泊まるよりは安くで済む、というメリットがあり、
NYではよくあることみたいです。
日本だと、知人ならともかく他人に部屋を貸すなんてあまり考えられませんね・・・

今回お部屋をお借りしたのは、NY在住のジャズヴォーカリストさん。
知り合い、というわけではなかったのですが、いろいろご縁あってお借りすることになりました。

実は、私の出発前に彼女が先に日本に帰ってきていたので
一度お会いして鍵をもらったり、いろいろとお話を聞かせていただいていたのでした

ジャズヴォーカリストさんのお部屋、ということもあり
CDや楽譜がたくさん!
そしてお部屋には、なんとstainwayのグランドピアノまで…。
NY4日目3

爆音(笑)でなければ、部屋でサックスの練習も可。
24時間、ジャズばかり流れるラジオも聴ける!

そんな恵まれた環境で、午前中はゆっくり過ごし、
昼からぼちぼち出かける、という生活スタイル

記念すべき(?)1人でのNY生活1日目は
まず、部屋の掃除をしたり、近所のスーパーで食料品を買出しに行ったり、NYで会いたい人達へ連絡を取ったりして、これからの生活の準備をしました。

夜は、ドキドキしながらマンハッタンへ繰り出し
まずは「Stone」というお店へ。
地図を頼りに向かうが、いくら探しても見つからない…
あきらめかけたその時、ここかな?と見つけたドアのところに、とっても小さくお店の名前発見。わからんわ、コレ…

映像と音楽のコラボ、のようなイベントでした。
Andrew Demirjian(audiovishuals)
Roy Campbell(Tp)
Lewis Porter(P)
Zachary Seldess(?)←メモ不足の為不明…
Whit Dickey(Dr)

映像も、演奏も即興のようでした。
例えば、Tpが吹いた音と映像をその場でサンプリングして、加工しながら流し、生演奏に合わせていくというような感じ。

なかなか面白かったです。


その後、ライブのはしご!!!


初めてのBirdlandへ。
NY4日目1


これがあのBirdlandかぁ!!!と、お店に入っただけで感激。

この日の演奏は
「Lou Donaldson Quartet featuring Dr.Lonnie Smith」
Lou Donaldson(As) 
Randy Johnston(g)
Fukushi Tainaka(Dr)
?(org)

*出演予定だったDr.Lonnie Smithが出演できなくなったそうで、
代わりに違う人がオルガン弾いてましたが、誰かわかりません…(汗)

71歳のLou Donaldson、お元気です。
私好みのファンキー&ブルージーなサックス。
そしてショーパフォーマンスも素晴らしい。
「Autumn in New York」よかったなー。

演奏後、写真を撮ってもらいました。
NY4日目2


そしてそして!
この日のドラムは、行ってみてビックリ!
NYでお会いしたいと思っていた日本人ドラマー田井中さん!
(スケジュールにはメンバー載ってなかったので知らずに行きました)
滋賀県のご出身で、NYで活躍されている方です。
ちょうど出発前に、知り合いの方に紹介していただいてたのでビックリ。

早速、田井中さんとお話しをさせていただきました。
まだNYに来たばかりだということや、滋賀県に住んでいること、紹介していただいたこと、サックスをやっていることを告げると、
是非今度のギグに楽器持って遊びにおいで、と誘ってくださいました。
感激…!!!

またお会いする約束をして、別れました。
来てよかったー!

わくわくした気持ちでお店を出たのが多分0時半くらいだったかな?

タクシー代を節約して、少し離れた駅まで、大きい通りを歩いて帰りました。
街に慣れていないせいもあり、ちょっと恐かった。
無事、帰宅できましたが・・・。

やっぱり夜中は少しの距離でもタクシー乗った方がいいな、と思ったのででした



つづく…
 
スポンサーサイト

| 旅行 | 02:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukarisax.blog78.fc2.com/tb.php/252-657f4a42

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。