Tenor Saxophone 西村有香里のブログ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2008ニューヨーク旅行記11

■10/4(土)NY5日目

今日は土曜日なので、平日はお仕事でいなかったルームメイトさんが
一日中家にいました
さすがに、サックス吹いたりはできないので、私もおとなしく過ごすことに。

さて、何しようかと、夜のライブを調べてみたけど、
今日は特に見たいものがない…。

困った。早くも行き詰る。

「何しに来たんだろう、NYに。」 とまで考える。

いろいろ考えてたら気分が滅入ってきてしまう。
知らない土地で1人。
先の予定もほとんどない。

今まで日本では、毎日何かしら予定が入っていて
毎日誰かに会うし、わりと忙しい日々だったので、
「何にも予定が決まっていない」という状態にとまどったんだろうな。

あと17日間、何をして過ごそうか・・・。

あまりに気分が滅入っておかしくなりそうだったので、
とりあえず、やるべき事をやってみた。

まだ連絡が取れていなかった人への連絡。
まず、部屋の持ち主のヴォーカリストさんに紹介してもらったサックスプレイヤーへの連絡。
レッスンをしてもらう段取りをしていました。

英語で電話というのは、顔が見えないぶん、難しい。
事前に話す内容を考えておいて、メモを見ながら電話。

なんとか説明したら、わかってくれたみたい。
向こうもゆっくり話してくれたので、なんとか会話成立。

いい人そうで安心。
来週の木曜にレッスンしてもらう事になった。

その勢いで、出発前にメールで連絡を取っていた深尾多恵子さんにも思い切って電話。
お会いしたこともないのに、突然電話してビックリされるかなぁと
不安に思いながらも、思い切って掛けてみると、とっても明るくて素敵な方。
早速月曜にお会いする事になった。楽しみ。
ちょっと気分も晴れる。

さらに、あまりに暇だったので、
ニューヨーク在住の日本人のパーティーがあるとの情報を得て、思い切って行ってみることに。
日本人がたくさん集まってました。
みんなそれぞれの分野で活躍する一流の人達でした。

主催者のご夫婦も素敵でした。
なんとつぼけんさんのことをご存知でした。 世間は狭い。
(というかつぼけんさんの顔が広いんですね!)

京都出身の同い年の女の子と気が合って、連絡先を交換。
ジャズに興味があるらしく、予定が合えば一緒に行こう、ということに。

何人かメールアドレスを交換して別れました。

ニューヨークについて、色々教えてもらったり、刺激をもらいました。


パーティー会場を出たのが0時半。

やっぱりちょっとこわいけど、これくらいの時間なら歩ける感じ。
帰りのパストレインの中でなんか若者が騒いでいたのが、ちょっとこわかった。
何言ってるか分からへんし(泣)

英語分からないの、イヤだなー。 分かるようになりたい。
悔しいな。。。 ちゃんと勉強しよう、っと思いました。

今日はジャズライブ行かなかったけど面白いところに行って、いい経験になりました。
いろんな人がいるもんだ。

明日から、頑張れそう!!!



つづく…
スポンサーサイト

| 旅行 | 02:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukarisax.blog78.fc2.com/tb.php/254-8d6bdf69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。