Tenor Saxophone 西村有香里のブログ 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2008ニューヨーク旅行記13

2008/10/5

今日はちょっと早めに起きてギター井上智さんの演奏を聴きにスシサンバというお店へ。
NY12,1

一応楽器は持って行く。
1時スタートだったけど早めに出たら12時半くらいに着いてしまった。
演奏は4時まであるのに、スシレストランでどうやって長居しようか…
とりあえずサンバロールというお寿司を頼んでゆ~っくり(×100)食べる。
ガリも一枚ずつ(笑)
NY12,2
1時ちょうどくらいに井上さんが来られて、声をかけてご挨拶させていただきました。
事前に知人を通じて井上さんに連絡させていただいていたので、すぐに分かってくださいました。

「後で入ってね」と言ってくださる。
ひゃー、緊張。

ベースは中村健吾さん。
なかなか背が高くて素敵なジェントルマン。
今朝、ワールドツアーからNYに戻ってきたところだそうでした。

ドラムはブラジル出身Vanderiwl Pereiraさん。
ライブの途中まで全然気がつかなかったけれど彼は目が見えないのです。
びっくりしました。
だって私が店に入ったとき、彼は一人でドラムを組み立てていたから。
まるで見えているかのように…。
演奏中もちゃんとメンバーと会話していた。

とても明るくてお茶目な方でした。
井上さん、中村さんから日本語を教えてもらって喜んで使っておられました。ハラペコとか美味しいとか(笑)

演奏は3ステージ。
2ステージ目の途中から飛び入りで参加させてもらう。

でもとても楽しかったです。
井上さんの演奏も色彩豊かで、且つ無駄がない。すごい。
中村さんのベースも踊っていて素敵だった。
ドラムの方もさすがにサンバはめちゃかっこいい。

2ステージ目の後みなさんはお食事されてたのだけど、なんと仲間に入れてもらう。
でも上手く会話ができない…ドラムの方がいるので英語で話すし…
こういうときの会話、苦手だなあ。

食事の後短いセットを演奏されて終了。
ラテンの曲中心でした


サンバロール代、締めて$21なり。贅沢。

残念ながら井上さんの写真撮るの忘れてました…

その後、井上さんはステーキハウスでの夜のライブに車で向かわれるとの事で、途中まで乗せていただきました。
セントラルパークの近くで降ろしてもらって、とりあえず公園内で座ってこの後の行動を考える・・・。

NY12,3

休日のセントラルパークは人がいっぱい。
大都会の真ん中にあるこの公演は、本当に広くて和む。リスや鳥もいっぱいいるし。
しばらくベンチに座ってゆっくりしてたけど、だんだん日が暮れて来て寒くなって来たので移動。

ちょうどオバマVsマケインの大統領選の前で
マケイン派の方々が集会をしてました。
NY12,4

59th 8AveのDizzy's Club Coco-Colaというお店へ。
開始まで2時間近くあったけど、人気のありそうなライブだったので、
予約だけしといた方がいいかなーと思って、先にお店に行ってみました。

19時半スタートなのにすでに列ができている。
予約の列かな?と思って並んでいると、中に通される。。。

結局1時間半、カウンターで飲みながら待つ。。。
NY12,5

この日の演奏は
『Diet Coke Women In Jazz Festival』
Joanne Brackeen(P)
Greg Osby(As)
Randy Brecker(Tp)
Eddie Gomez(B)
Adam Cruz(Dr)

$30+飲食代、チップ、あわせて$57くらい。

豪華メンバーです。


『Diet Coke Women In Jazz Festival』というシリーズを数日間このお店ではやってるみたいで、
この日のライブはJoanne Brackeenという女性ピアニストがメイン。
とてもアグレッシブな演奏!!!
ソロで弾いたMy Foolish Heartは最高だった。
Randy Breckerはちょっと控えめな演奏でした。
ベースのEddie Gomez、すごかった~。

入れ替え制だったので短いステージであっという間だった。
待ち時間の方が長い(笑)


その後、地下鉄①に乗って96stまで。

クレオパトラズニードルへ。
この日は日本人のピアニスト、百々徹さんがホストをされてるセッションの日で、日本人のミュージシャンもたくさん集まると聞いていたので
行ってみました。

行ってみると、来るわ来るわ。。。
日本人の割合が多いものの、日本人以外もいる。
ここで、ゆいがくんとも出会えました。

ゆいがくんとは、NYに着いてから何度か電話で話してて、
その日のセッション情報なんかを教えてもらってたのですが
この日は連絡取ってなくて、偶然会えたって感じでした。

もう一人、連絡を取っていながら会えてなかったドラムのサキタくんにも会えました。
さらにTPの広瀬未来くんにも会いました。
彼はすごい。。。初めて聴きましたが、異次元でした。
さらにさらに、去年NYでライブを見に行ったときにお会いした方々も。

みんな気さくで、でも演奏はもちろん真剣で、
仲間であり、ライバルであり、、、といった感じ。
私も少し参加させていただきましたが、とても刺激を受けました。



明日は深尾多恵子さんとお会いする約束。
どんな方なんだろう…ドキドキ。
スポンサーサイト

| 旅行 | 02:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yukarisax.blog78.fc2.com/tb.php/343-bd4a81dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT